【金利はどこが一番高い?】公務員にオススメの定期預金預け先銀行は?

 

0.03%

 

この数字は、2016年11月現在で大手都市銀行に定期預金として預け入れした際の預金金利です。いかがですか?かなり低いと思いませんか。例えば、100万円を預け入れても、一年間で300円しか利息が支払われません。

これって預け入れする意味がほとんどありませんよね。利息が増えないんですから。

ほんの20年ほど前は、定期預金の金利も高かったので、『貯金すれば資産が2倍になる!』なんてことも言われていました。ところが今の時代、定期預金にお金を預けるのは、利息を得る目的としてはほとんどメリットがないんです。

お金を長期間銀行に預け入れしていても、2倍にはなりません。

でも、現実問題として将来に備えるために多少の貯金は必要です。なので、どこかにお金をストックしておく必要があるわけです。

ここで2つの選択肢が現れます。1つ目が、『定期預金しても意味がないから、株式や投資信託など別の投資を活用して、お金を増やそう!』という考え方です。あくまでも、『お金に働いてもらい、どんどんお金を増やそう!』というのが基本的な戦略ですね。

ただ、現実問題として、このような投資思考の考えを持った公務員はなかなか少ないのではないでしょう。公務員=安全思考・安定思考ですからね。元本保証がされていない投資って敬遠する人のほうが多いでしょう。

そして、もう一つの選択肢、『定期預金の金利が低いのはわかっているけど、一番安全な預け入れはやっぱり定期預金でしょ!わたしは一番金利が良い定期預金に預け入れします!』という堅実思考な考え方です。

多分、この記事をご覧の方も、このような考え方をお持ちの方が多いのではないでしょうか。今日の記事は、このように堅実思考の公務員の方にオススメの定期預金預け入れ先の銀行を紹介しますね。

共済貯金があるなら迷わず共済貯金をすべし!

定期預金を検討する前に、公務員なら共済貯金の有無を確認したほうが良いですね。共済貯金とは、公務員なら誰でも強制的に加入する共済組合が実施している貯金制度です。

この共済貯金は、市場の金利よりもかなり高い金利で貯金できる制度で、民間会社の「社内預金」に相当する貯金制度です。

高いところだと、0.5%ぐらいの金利で預け入れすることができるようです。大手都市銀行の10倍以上の金利ですから、いかにその金利が高いのかがわかりますね。

ただ、この共済貯金は共済組合の独自事業であるため、貯金事業を行っている共済組合貯金事業を行っていない共済組合があります。

なので、貯金事業を行っていない共済組合に加入している方は、この制度を利用することができません。

あなたが加入している共済組合が貯金制度を実施しているかどうかは、共済組合ホームページをご覧いただき調べるか、直接電話で聞いてみるのが早いでしょう。

もし、あなたが加入している共済組合が貯金事業を行っているなら、他の金融機関の定期預金に申し込むのではなく、共済貯金を利用する方がメリットは何倍も高いです。一度確認してみてくださいね。

定期預金の金利はどこが一番高い?

共済貯金事業を行っていない共済組合に加入されている方がまとまったお金を預ける場合や毎月コツコツ貯める場合、どこの定期預金が良いのでしょうか。単純に金利だけで選ぶと、次の銀行の定期預金が高金利ですね。

【0.3%】
イオン銀行
あおぞら銀行

【0.28%】
静岡銀行

【0.2%】
セブン銀行
住信SBIネット銀行

このあたりが高金利の定期預金預け入れ銀行です。(上記の銀行の正確な金利は、各行の公式ホームページでご確認ください。)

0.03%の定期預金金利が一般的なこの時代に、ネット銀行各社は、その10倍の金利を提供しているのです。いくら人件費が少なく利益が大きいとはいえ、この金利を出せる銀行の営業努力は素晴らしいと思います。

わたしがおすすめの定期預金預け入れ先は?

最後に、わたしがおすすめする定期預金預け入れ先を紹介します。それは、先ほど紹介したイオン銀行です。

理由は、やはり金利が高いからというのが一番の理由なんですが、単に金利が高いという理由だけではありません。イオン銀行は、常に業界最高金利を目指しているネット銀行のため、今後金利が上昇した際も、その金利にひきづられて金利を素早く上げてくれることが期待でできる銀行です。

最初は金利が高かったのに、数年経った今じゃ他行の方が金利が上がっていて、他行と比べてとっても低金利。。。

そうなってしまってはダメですよね。常に最高金利を追求してくれるイオン銀行は、長期間預け入れする安心感があります。

しかし、1点だけ注意事項があります。それは、『イオンカードセレクト』というイオン専用のクレジットカードを作る必要があるのです。このクレジットカードを作り、イオン銀行に定期預金を申し込むと、通常0.2%の定期預金金利が0.1%上積みされ、0.3%となるのです。

イオンカードセレクトというクレジットカードは、イオンでショッピングされる方なら、ほとんど持っているカードではないでしょうか。あなた自身が持っていなくても、奥さんが持っている可能性が高いので、一度聞いてみてくださいね。それほど、有名なカードです。

もし、「イオンカードセレクト」をお持ちでなければ、インターネットの公式サイトから作成することが可能です。お近くにイオンがあれば、このイオンカードセレクトはとっても便利ですよ。

全てこのカードで決済できますし、WAON(ワオン)機能もついていますので、イオングループ全部で使えるのでとっても便利なんです。

なので、総合的な判断として、定期預金の預け入れ先は、金利とワオン機能等の利便性を考慮し、イオン銀行がベストであると思います。

 

>>イオンカードの公式サイトはこちら

 

このブログを書いている人
読んでくれてありがとう!

シュウ
シュウ
現役副業公務員

ある都市の現役地方公務員の30代既婚男性です。年収650万円に加え、副業で約1900万円を稼ぎ、年収が2500万円を超えました。

このブログでは、そんな私の「お金に対する考え方」を投稿しています。

稼ぐよ〜^^

このブログにはコメントを残せます

この記事に関する感想や質問、ご意見など、なんでも結構ですので、コメントを残してくださいね^^

もちろん匿名でOKです。

頂いたコメントには2日以内に返信させていただきます。
(コメントはこの記事の下にあるコメント欄から送信できます。)

新着記事はこちら

  1. 公務員がブログやアフィリエイトなどのWEBサイトの運営で得られたスキル
    2019年9月14日
    公務員がブログやアフィリエイトなどのWEBサイトの運営で得られたスキル 」を投稿しました
  2. 副業禁止の公務員が合法的にアフィリエイトで稼ぐための具体的な方法と裏ワザ
    2019年9月10日
    副業禁止の公務員が合法的にアフィリエイトで稼ぐための具体的な方法と裏ワザ 」を投稿しました
  3. 公務員から民間企業への転職
    2019年9月8日
    公務員から民間企業に転職する場合に注意しておきたい3つのポイントと転職手順 」を投稿しました
  4. 現役公務員shiroの FX投資戦略& 手法を解説
    2019年3月18日
    【長期運用でローリスク】現役公務員シュウのFX投資戦略&手法を大公開 」を投稿しました
  5. 確定拠出年金
    2017年12月24日
    【イデコの税制優遇効果はどれぐらい?】毎月1万円を運用利回り1%で積み立てた場合 」を投稿しました

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA