公務員が副業でFX取引を行っている職員の割合とFXの始め方

  • 通勤電車でスマホで取引き!
  • 勤務中でもこっそり取引き!
  • 少ない小遣いで副業感覚!

こんなゲーム感覚で取引ができてしまうのがFX。

FXは今やサラリーマンの副業法として、株式取引以上の人気があります。町の本屋さんに行っても、経済誌コーナーでは所狭しとFX攻略本・攻略雑誌が並んでいるのを見ることができます。

しかし、FX取引は手軽で儲けやすいという魅力がある反面、正しい取引方法を行わないと大負けし、財産を目減りさせることにつながります。

公務員にFX投資をオススメする理由」でも書いているとおり、わたしは公務員にオススメの投資法はFXがベストと思っていますが、それは正しい知識を身に付けた場合という条件付きです。最初は失敗ばかりだと思いますが、経験を積み重ねるごとに、正しい投資法が身に付き、収益額が増えていきますので、頑張ってFX取引をマスターしてくださいね。

さて、今回の記事は、公務員のうちどれぐらいの職員がFX取引を行っているかどうかという内容です。

FX取引の参考にはならないかもしれませんが、今回紹介するデータをご覧になっていただき、同僚たちの実態とどれぐらい儲けているのかを実感していただき、今後のFX投資の参考にしてみてください。

FX投資を行う公務員の割合

FX公務員

実際に公務員たちにアンケートを取ったわけではないので、あくまでも経験に基づく管理人による仮説とお考えくださいね。

公務員職場において、FX取引を行っている人の割合は次のようなイメージです。

 

  • FX取引を行っている 5%
  • FX取引を行っていたが今はやめている 10%
  • FX取引について興味はあるがやっていない 20%
  • FX取引に興味がない 75%

 

これは、職場における年齢構成や男女比によっても大きく変わってきますが、平均的な構成は以上のような結果と近い割合になるでしょう。

さて、上記の割合でわかることがあります。それは、意外にもFX投資経験者は多いという事です。FX口座を持っている人の割合は約15%なので、10人に1人~2人はFX口座を持っているイメージです。

おそらく、あなたの職場の同僚の中でもFXの経験がある人が数人いるでしょう。ただ、勝っているか負けているかはわかりませんけどね。

FX取引に投じる資産

公務員のFX取引

FX取引は株と違い、資金が少なくても取引できるのが魅力です。それこそ10万円未満でも取引できます。

株式の場合、10万円未満でも取引できますが、リターンが相当低くなってしまいます。一方、FXの場合は、資金が少額でもある程度のリターンは期待できます。(その分、同じぐらい負けるリスクもありますが。)

では、FX取引に費やす資金は、平均いくらぐらいでしょうか。

もちろん、正確な平均値は分かりませんが、これまで私が聞いてきたサラリーマンFX投資家の平均額は、大体10万円から30万円の間が多いようです。

もちろん、100万円以上の資金をつぎ込んでいる方もいますが、多くの場合は、少額の資金をコツコツ取引している印象です。

公務員に限らず、FX取引を行うサラリーマンは、『FXは趣味の世界の小遣い稼ぎ』という位置付けの方が多いので、大きな資金を投じて大きなリターンを得るという投資スタイルではなく、あくまでも少額の小遣い稼ぎ。

なので、30万円未満でも十分な稼ぎなんです。

もし、あなたがこれからFX取引を始めたいとお考えなら、多額の資金を投じてたくさんの利益を狙うより、30万円以下の資金を元に小遣い稼ぎレベルからスタートするのがいいでしょう。

少額での取引は、プレッシャーが少なく、投資に専念できるので、初心者の頃は絶対に「取り返しがつく範囲の資金」でFX取引することをお勧めします。

FX取引の勝敗の割合

FX取引の勝敗の確率って大体どれぐらいかご存知ですか?まぁ、平均すれば圧倒的に負ける回数の方が多いのはみなさん同じですが、どれぐらいの割合で負けているのでしょうか。

 

答えは、ひとそれぞれです。

 

はっきりした答えじゃなくてすみません。。。でも、実際問題はそうなんです。ただ、これには裏があります。FX取引で多額の利益を得ている方も、勝率が5割以上をキープしている方って、結構少ないようです。というかほとんどいないでしょうね。

FX投資家は預言者ではないので、為替の動きをすべて的中させることなんてできないわけです。

では、FXで多額の利益を得ている輩は、負ける回数が多いのに、どのようにして稼いでいるのでしょうか。

それは、『負け方が上手』ということです。負け方が上手という意味は、『負けるときは少額負けし、勝つときは大金勝ちする!』というルールを作り、1回の勝ちを最大の利益にしているのです。

それこそ、1勝9敗でもいいわけです。その1勝が大きく勝てば、残りの9敗をカバーしてくれるのです。負け方を極めるというのはこういうところなんです。

公務員の投資スタイル

公務員のあなたがFX取引をするなら、ある程度ルール作りを心がけた方がいいですね。何もルールを作らずに取引を始めてしまうと、負けがかさみ、さらに、その負けの原因がわからずに、どんどん資金だけが目減りしていきます。

私がオススメする公務員の投資スタイルは、「公務員がFX投資で勝つための作戦と資金とツールなど」や「スキマ時間にFX取引をオススメしない4つの理由」で紹介した通りです。無駄な負け戦さに挑まないように、勉強しながらFXスキルを身に付けていってください。

これからFXを始めてみようをお考えの方に

最後に、これからFXを始めてみようとお考えの方に、FXの予備知識を全てまとめた初心者のためのFXの始め方シリーズを紹介します。

できるだけ読みやすく書いていますので、ぜひこちらで基礎知識を勉強してくださいね。

ボリュームは多くないので、簡単に読めますよ。

このブログを書いている人
読んでくれてありがとう!

シュウ
シュウ
現役副業公務員

ある都市の現役地方公務員の30代既婚男性です。年収650万円に加え、副業で約1900万円を稼ぎ、年収が2500万円を超えました。

このブログでは、そんな私の「お金に対する考え方」を投稿しています。

稼ぐよ〜^^

このブログにはコメントを残せます

この記事に関する感想や質問、ご意見など、なんでも結構ですので、コメントを残してくださいね^^

もちろん匿名でOKです。

頂いたコメントには2日以内に返信させていただきます。
(コメントはこの記事の下にあるコメント欄から送信できます。)

新着記事はこちら

  1. 公務員がブログやアフィリエイトなどのWEBサイトの運営で得られたスキル
    2019年9月14日
    公務員がブログやアフィリエイトなどのWEBサイトの運営で得られたスキル 」を投稿しました
  2. 副業禁止の公務員が合法的にアフィリエイトで稼ぐための具体的な方法と裏ワザ
    2019年9月10日
    副業禁止の公務員が合法的にアフィリエイトで稼ぐための具体的な方法と裏ワザ 」を投稿しました
  3. 公務員から民間企業への転職
    2019年9月8日
    公務員から民間企業に転職する場合に注意しておきたい3つのポイントと転職手順 」を投稿しました
  4. 現役公務員shiroの FX投資戦略& 手法を解説
    2019年3月18日
    【長期運用でローリスク】現役公務員シュウのFX投資戦略&手法を大公開 」を投稿しました
  5. 確定拠出年金
    2017年12月24日
    【イデコの税制優遇効果はどれぐらい?】毎月1万円を運用利回り1%で積み立てた場合 」を投稿しました

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

CAPTCHA